メンタルケア心理士 通信講座

メンタルケア心理士 通信講座−結局どれを申し込めばいいのか−

メンタルケア心理士 通信講座の中身

「ヒューマンアカデミー たのまな」のメンタルケア心理士 通信講座の中身は、

 

・講義DVD全8枚(1枚あたり90分〜110分)
・講義テキスト3冊
・補講DVD全3枚(1枚あたり10〜20分)
・添削レポート全6回
・質問票

 

になります。

 

学習の進め方

 

講義DVDを視聴して全体像を把握していきます。次に講義テキストを細かく読み込みましょう。最後に補講DVDで知識の定着を図り、本試験に臨みましょう。

 

段階ごとに添削課題があり、添削レポートを郵送で提出します。すべての添削課題に合格すると本試験の受験資格が得られるようになっています。

 

メンタルケア心理士資格の面白いところが、実は本試験も在宅試験なのです。ある意味カンニングしてもよいのかな?と思ってしまいますが、実際には勉強していないと自動的に時間が足りなくなってしまう仕組みになっているのです。当日朝に試験問題が自宅に直接郵送で届き、当日中に返信しなくてはなりません。ですから当日は本当にあわただしくて、すべての問題に解答するには時間がぎりぎりに設定されているのです。上手くできていますよね。だから、カンニングはできますが時間が足りないので覚えておく必要があるということです。

 

このシステムは社会人や主婦の方には大変うれしいシステムですね。本試験まですべて在宅で完結できるわけですしね。

 

将来的に、もっと人気がでれば試験自体もさらに難しくなりますし、もしかしたら在宅試験ではなくなってしまうかもしれません。取れる時にとっておくことが資格試験というものです。

 

メンタルケアWライセンス講座 メンタルケア心理士講座 メンタルケア心理士総合講座

メンタルケア心理士

メンタルケアカウンセラー

 

無料資料請求・詳細はこちら

メンタルケア心理士

 

 

無料資料請求・詳細はこちら

メンタルケア心理士

メンタルケア心理専門士

 

無料資料請求・詳細はこちら


ホーム RSS購読 サイトマップ